車のリースを比較検討する家族

車をリースで賃借する場合と、自動車ローンで購入する場合では、毎月の支払い額にどんな違いが出るのか実際に調べてみました。

カーリースとローンを比較シミュレーション

今回シミュレーションしてみたのは、日産マーチ(2015年式)のSプラムインテリアというグレードです。

ボディーカラーは追加料金が発生しないピュアブラックで、その他オプションも無しとします。

新車登録は11月とします。



自動車ローンのシミュレーション

日産の見積りシミュレーションによれば、この車の購入に必要な費用は下記のとおりです。

日産:見積りシミュレーション

車両価格    :1,272,240円
自動車取得税  :31,800円
自動車重量税  :15,000円
自動車税    :11,500円
自賠責保険   :40,040円
リサイクル預託金:8,730円
登録諸費用   :49,299円

合計金額    :1,428,609円

この合計金額を四捨五入した143万円を、ニッサンオートクレジットというシミュレーターを使ってローンを組んでみます。

ニッサンオートクレジット

手数料率は6%、5年(60か月)ローンの均等払いで、ボーナス払いは無し。

支払い開始を2015年12月からにすると、下記の通り試算出来ました。

初回支払額   :30,354円
2回目以降    :27,600円×59回

総支払額    :1,658,754円

リース車のシミュレーション

それでは同じ車をリースしたら、毎月の支払いはいくらになるでしょうか。

今回はコスモ石油ののオンライン見積を使ってシミュレーションしてみました。

コスモ石油スマートビークル(公式サイト)

見積もり条件は下記です。

※スマートビークルについては「【カーリース】コスモ石油スマートビークルってどうよ」でもプランなど詳しく触れています。

  • 頭金、ボーナス払いなし
  • 年間走行距離12,000Km (月1,000Km)
  • 契約期間は5年(60か月)
  • シルバーパック

この結果、月額33,264円となりました。

これを60ヶ月支払うと、総額は1,995,840円です。








総額と月額だけの比較ではダメ

自動車ローンとカーリースにおいて、毎月の差額は5,664円、総支払額の差額は337,086円となりました。

どちらも、ローンのほうが低い金額となっています。

単純にこれらの金額だけで比べれば、ローンの方がかなりお得に感じることでしょう。

しかしコスモスマートビークルのシルバーパックには、下記の維持費が含まれています。

  • 自動車税
  • オイル交換
  • 車検費用
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険料
  • 定期点検費用
  • 法定検査費用

マーチをローンで購入して5年間所有した場合、これらの維持費はその都度用意しなければなりません。

  1. 自動車税×5年分
  2. 車検×1回
  3. 定期点検4回、法定点検3回
  4. オイル交換

自動車税

このマーチの自動車税は34,500円なので、5年分で172,500円です。

車検費用

新車登録から3年後には車検を通さなければなりません。

※詳しい車検費用については「【車検費用の内訳と相場】法定費用はクレカを使える?」で解説しています。

参考マーチの場合

自動車重量税  :15,000円
自賠責保険料  :27,840円
検査・登録手数料:1,100円
合計法定費用  :43,940円

その他費用として、点検整備費用や代行費用とがありますが、特に問題が無ければ3万円程度みておけば良いと思います。

ただしディーラー車検の場合は、法定費用プラス5万円~6万円みておく必要があります。

定期点検

日産の点検スケジュールによれば、新車購入1年後から毎年6か月目に定期検査を、購入後1年ごとに(車検の年は車検)法定検査を行うことになっています。

それにかかる費用は6か月の定期点検は5,000円くらいですから、4回で20,000円、1年ごとの法定点検は10,000円ほどなので30,000円かかります。

オイル交換

オイル交換は半年に一回とし、5年間で9回行うこととします。

一回につき3,000円としたら、9回で27,000円です。



維持費も含めたマイカーリースと自動車ローンの比較

上記に挙げた維持費をすべて合計すると、323,440円から353,440円です。

ローンとリースの総額の差額は約34万円でしたから、殆ど差がないという結果となりました。

ただし、車の維持をを含めたカーリースの場合なら、車検費用などの高額出費の心配がないのは大きなメリットですね。

また、コスモスマートビークルのゴールドパックのように、消耗品交換等のメンテナンス費用も込みとなっているコースもあります。

今回のマーチの場合なら、プラス月額2,268円を上乗せすれば、シルバーパックからゴールドパックにできます。

突発的な出費を気にしたくない人や、メンテナンスは全てお任せしたいという人には、このようなコースもおすすめです。

リース終了後も考えておこう

ローンは完済すれば、その車の所有権は自分が持てます。

しかしカーリースでは、お金を支払い終わっても自分の車になることはありません。

契約内容や条件にもよりますが、自分の車にしたい場合は、残存価格等を支払って買い取る必要があります。

結果的に総額は変わらない場合が殆どなのですが、契約内容が複雑になるので、リース終了後までをよく理解して契約する必要があります。

自分の人生計画、車の乗り方、ライフスタイル等を考慮し、カーリースとローンを上手く使い分けると良いのではないでしょうか。

 


 

あなたの車は今いくら?

このキーワードよくネットで見かけますよね。

車買取一括査定の広告によく使われている文言なのですが、結局は査定に申し込みしないと自分の車の相場が分からないと言う仕組みです。

今すぐ買い替えじゃない場合は、まだ申し込みなんてしたくありませんよね。

でもやっぱり自分の車の価値や相場って気になりますよね。

実は完全に匿名で、車種などをポチポチ選ぶだけで相場を調べるサービスがあります。

私なんて気になりすぎて月イチくらいで調べてますよ。

車買取相場表を匿名で調べるための記事